2012年03月23日

昨日だったか

toribaka4-2012-03-23T00_23_44-1.jpg
愛鳥、19歳になりました。
昨年末から気付いてましたが、右目に白内障が入り初め、それが気がかり。
でもこれからも元気でいて欲しいものです。
私の人生はコイツと一緒にいる年月の方がずっと長くなり、
もういない人生は全く想像つかないんである。困った(苦笑)。

ニックネーム ナガ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

元気ですよ

mi-ta18.jpg2011年3月
みーたは18才になりした。
あれ?18であってる?!

ニックネーム ナガ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

締め

ウチの鶏小屋
web119.jpgと末妹

うぉ〜 酉年が終わります。
というワケで、鶏の写真で、今年を締めくくります。
この写真は、無論 春先に撮ったモノで、
今は 雪に埋もれていますー。
水 しょっちゅう凍って飲みづらいもんだから 
網から入った雪を 鶏が食べてしまうんですが
・・・下痢するから やめて。。。


さてさて、
6月からほぼ7ヶ月に渡り
「鳥バカ日誌」を続けて参りました。
多くの知人友人にも 近況を見てもらえましたし、
このブログや リンク・コメントを通じて新しい友達もできました。
皆さんに楽しんで頂けたようで ナガも嬉しい限りです。
『癒される』『和む』と感想をもらうんですが、
どの辺で?個人的に不明です。
皆さん、こんなんで癒されるほど荒んだ生活送ってるんですか。
↑大失礼

ほぼ毎日書くのは けっこう しんどいときもありましたね〜。
ネタも思いつくこともなかったり。(思い出せなかった)
書こうと思ってたのに 期を逃したり(思い出せなかったり)
今は 日記として習慣化していますが。
ネタになってくれた 友達ら 感謝と謝罪m(_ _)m

そして コザクラインコメイン と銘打ったブログなのに、
どうにもメインじゃない雰囲気 で し た ね。
スミマセン 多趣味で気が多くて。
といいますか オタクでスミマセンorz
おそらく イエ 確実に『アセラのペットブログ』の中でも浮いていた存在だったと思います。
写真ない日も ありましたしね〜。
あ、
『癒される』って、きっと 動物や風景の写真だ。納得

さて、歳の終わりを区切りとしまして
この『鳥バカ日誌』も 終わりとさせて頂きます。
ご愛読 本当に本当に ありがとうございました。《\(^∀^)

皆様 良いお歳をお迎え下さい!

続きを読む
ニックネーム ナガ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ウチの鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月30日

あしがすき

web05.12.20 023.jpg
ベルは♂なので
まあ・・・お年がマッサカリですしね、
よく偽交尾行動をする訳ですが、
かご中の塩土にぐりぐりぐりぐりぐりぐりぐり
やってるんですよ・・・


おまえさん それじゃあになっちゃうんでないか 
と半分本気で心配するのですが、

かごから出たときは ウチの足の指でスるのが丁度いいようで、
ぐりぐりぐりぐりぐりぐり
嫌でもないけど 別段嬉しくもない訳で。
うっかり 爪が長いままだったときには
イカン これじゃあ切れ痔になっちゃうんでないか


足の先で 毛布をうまく折り曲げ丸めた状態 でホールド。
ええこれならおしりにやさしいでしょう。
くしくしくしくしくしくし
ホンマ♂って しゃあないなー思いますε=(−_−;)

いえ、みーたにもウチの足に 偽交尾にきましたがね。
もうトシくって 落ち着いたさけぇ。
ゆみょ、「シテシテポーズ」言うのは止めて下さい。
ニックネーム ナガ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ウチの鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

冬のメニュー

image/toribaka-2005-12-30T01:02:11-1.jpg
福井駅で親しまれている立食いそば「今庄そば」ですが
またもや季節メニューが出現。
名前も雅びな「おぼろ月そば」。
おぼろ昆布とたまごの組み合わせ(まんま)。

早速いただきました。
昆布の磯味(´∀`)潮と風味  ナカナカです。

個人的には夏の「冷やしとろろうめそば」のがヒットでしたが。
(単に ウチが昆布そんなに好きじゃない からかもしれないけど)

なんか
新駅舎になってから 季節メニュー始めるようになったみたいですな。
歓迎です。  d(^−^)
ニックネーム ナガ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(個人情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

冬の味覚

image/toribaka-2005-12-28T23:48:50-1.jpg
福井の福井味覚っつったらば 越前カニですが
海洋生物資源の保護のため(笑/えー?)

隠れた冬の甘味 水ようかん および でっちようかん。

夏の普通に県外で売っている水ようかんより
黒砂糖のコクがきいて
水分が多いので 喉ごしもさわやか。

これをこたつで つるんと頂くのが
福井の常識・風物詩なのです(´∀`)

県内 各店(和菓子屋)だいたい置いてるほどスタンダード。
いろんなお店のを食べ比べるのも 楽しみです♪
ニックネーム ナガ at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(個人情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

べっこうあめレシピ☆

05121310280698.jpeg埋もれる恐竜博物館

自分では「べっこうあめ」を作った事がない方が割りといらっしゃるようで、12/23コメント通り
作り方を ひとつ。

お弁当用のアルミカップ
砂糖

つまようじ       以上用意。

カップに砂糖をテキトーな好みで入れます。
水を入れます。
ひたひた強くらい
カップを 石油ストーブの上に乗っけます。
爪楊枝のうしろ(あたま?)で混ぜます。
しゃこしゃこ さらさら ふぁー
融けてぶつぶつ泡立ってきて イイカンジにねっとり感なったら ストーブから下ろします。

しっかり冷めたら はいドーゾ。
つまようじ 挿しっぱだと持ち手になってベター。


カンタンでしょ?

簡単に見えて かなり奥が深いです。
正直「全然説明になってない」
特に「ポイントが全てあいまい表記」なのがアチャー なんですが、

ホント 目分量とか経験とか感覚で作業するもので、
教えようがない カンジ。。。(ツッコム所たらーっ(汗)

ただひとつ 大きなポイントは
ストーブから立ち昇る熱風を受けての作業なので
あと あめも半端なく高温なので
やけどしないで下さい。ませ。
ポイントじゃなく注意点ですな。

ニックネーム ナガ at 23:56| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記(個人情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

寒空のジャック

web05.12.20 075jack.jpg
真冬も厳寒 いや玄関飼い。
寒かろうと毛布を追加するも 
翌朝は ゆきしぶき(そんな日本語ないか。屋根雪がずり落ちた時に舞い上がった雪)が
毛布をバリンバリンに凍らせています。。。

相変わらず 犬小屋には入りたがらないし
(トラウマでもあるのか 閉所恐怖症か)
家に入れればはしゃぎまくって 収集つかなくなるし

どーすりゃいいのか・・・_| ̄|○寒さ対策

内玄関が まぁ、いいところ か  な 。
(やっぱり はしゃぐんですが(´―`;)

そこでは シマリスが冬ごもりモード真っ最中ですが。
(昨日、よろよろして巣箱から出てきたそうです。母情報)

皆カゼひいてないのは 立派。
ニックネーム ナガ at 23:56| Comment(5) | TrackBack(0) | 犬ある記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

冬の迷惑

いろいろ動物を飼ったことのあるナガ家ですが、
それゆえ どうしても飼った事のない動物が 猫。猫
と いいますか
インコを盗られたり
金魚を盗られたり
鶏を盗られたり
ハムスターを盗られたり
ハツカネズミを盗られそうになったり
犬もいる訳ですし
猫だけは どうしても飼う理由にならない 訳です。

アンチ猫ってほどでもありませんが 
困る存在です。ホント野良猫め・・・(`皿´#)

ことのほか豪雪の今冬は えさを探すのが大変なようで。
鶏小屋の周りの雪に 毎日猫の足跡ペタペタ。
(3・4年前は 鶏の数を 半分近くにまで減らされた過去あり・・・トホホゥ(TдT)
盗られてたまるか!


先週、鶏のえさの袋が 噛み裂かれて 中身散乱。
とても 猫が食べるようなモノとは思えないんですが
それくらい追い詰められている様子。ぬぅ・・・・


今日。クリスマス ですな。
母がひと時 外した隙ですよ。
ものの数分ですよ、車庫からいなかったのは。
荷物を車庫から運んで、
ちょっとジャックの水換えて 車庫に戻った頃
入れ違いに飛び出す猫!

衝撃の光景が!
ニックネーム ナガ at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

冬の災難

こないだの休みに撮った写真。玄関犬にジャック。
web05.12.20 074.jpg更に降り続いています・・・

クリスマス・イブ
日本人には関係ない、といいますか、福井人に関係ない。
更に言うと 年賀状1枚書いてないナガには 資格もない。
というワケで
否応なく除雪除雪除雪じょせつ作業ですよ!!

我が家は家をはさんで両側に川があるので 排雪(ハイセツと読む/ホント)には困らないんですが、
流石にこの連日の豪雪には閉口します。
自家用スノーブロワーで雪を飛ばすことも可能ですが、
積み上がり過ぎて 庭中(通路以外)どこもかしこも
身長以上に・・・((((゚ロ゚;;;))))ギャーーーー
手作業 スコップで川へ 積みあがった雪や、軒下へずった雪を落します。

正に一心不乱。正直ラチあきませんが。
ううう腕が痛い。 お    っ  ?と

だっしゃん・・・・

一瞬の放心。苦笑いの母。

1.5mほど下の川にしりもち。 冷たっ(;д;)))
尻と右下半身と右長靴に雪水がしみて。
あ゙〜〜〜〜〜〜〜〜落 ち た 。。。

母『もう家入んねん。』それだけかい。
ニックネーム ナガ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(個人情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする