2005年06月28日

不運のオンナ

アネサン♀ 5歳以上(トシ忘れた) 
05061517370357.jpeg←ガイシャ
えらい目にあったアネサンでしたが、外傷も後遺症もなさそうです。
フー(^.^)=з ヤレヤレ

腰から チキン肌 丸出しですが;;;痛々しいな。

鳥ってのは年頃発情期になると、無精卵でも卵を産みます。
で、本能に従って、無精卵でも抱卵モードに入ることがあります。
年中産卵するニワトリでも例外ではなく、
実際、我が家でも 何羽か抱卵に入る鶏がいました。

で 現在、このアネサンが抱卵モード真っ只中。
鶏の孵化日数は21日だというのに
なにゆえ 5月から 抱えっぱ・・・・・・?
そもそも 無精卵だというのに。
もう 6月も終わるというのに。 

毎日他の鶏も同じ巣箱に卵を産み落とします。(ぎゅうぎゅうに押しやられて)
毎日ウチは卵を全て回収します。
毎日アネサンは温め続けるのです・・・・
   
なんか 書いててたらかわいそうになってきたな。(´へ`)。

更に実を言うと、鶏共ら、卵の味を覚えてしまい、かたっぱしから自分らで食べちゃうんですよ〜。マジ困る。自給自足なんて笑えぬ。
それを防ごうと 偽卵(ギラン)おいてるんですが、
常にギランあるから温めちゃうんかなぁ・・・

ニックネーム ナガ at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ウチの鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする