2005年09月03日

雷雨と犬

帰宅後、鶏の水を替えていたら 結構近いところから 雷鳴。
こりゃひと雨くるかな?
犬の散歩は間に合うかな と思ってるところへ

バケツをひっくり返したような 大雨
といいますか
雨どいの出口から 放水開始!!!
勢い良く水流が・・・!!
ドッゴォォガロガロガロガロガロ・・・!!!
雷鳴も益々近くなり
こらイカン。家中の窓を閉め、大型&高い家電のコンセントを抜いて回ります。回らねば。
telllllllll
ウチ「ハイ。」
母『家の窓閉めといて。』   やってる。
telllllllll
ウチ「ハイ。」
父『ボイラー室の前の戸開いてる。』   わかった。
telllllllll
ウチ「・・・・・・・・・・」
父『ボイラーのコンセントも抜いといて。パソコンとTVとビデオとDVDと  ○○××△※米・kgq@・ふぢ★こcy:a』(雷で電波乱れ)
邪魔しに電話かけてんじゃないよな!?
と 言いそうになる所を 切りました。

まぁ 実際ボイラーに落雷し、何日も使えなくなった経験のある我が家。 (薪兼用ボイラーで助かりましたが。)

あ、ジャック(犬)。

続きを読む

ニックネーム ナガ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬ある記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする