2005年09月23日

いたの?!

洗濯ものを取り込んでいたら、
母が「下の生簀」を覗き込んでいます。

ウチが高校生とか、大学の頃もいたかな・・・?
庭の池に 錦鯉 を飼っていました。
降雪地帯の北陸
常に浅い池に入れておく訳にも いきません。

冬季は凍らないよう、深さ2〜3mほどのコンクリ生簀に移動させるという訳です。

しかし
そのうち いつの間にやら 錦鯉は居なくなってしまいました。
(数がめっきり減ってから、めんどくて池に戻さなくなっていたし)
↑オイオイ;

と思っていたんですが、
いるやん(・Д・)アングリ
母の投げた浮き餌を くぱくぱ 真鯉。
ウチ「なんでボイラー室に 鯉の餌 あるんかと思ってた。」
母『そうや。』             そんだけかい。

いや;ツッコミ所は両方ですが。
ん〜 じゃ、ココのプロフィール欄 追加入れなんなぁ。
でも、飼ってるというには程遠いシチュエーションですよな。
購入したことのない真鯉であるあたりといい・・・

ニックネーム ナガ at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚ろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする