2005年09月30日

大洞の泉

↑と書いて「ほらのみず」と読む。確か。

162-6281_IMG.JPG咲さん もいっちょ

何年もかけて先人が 手から餌をとってくほどに野鳥を馴らした、魅惑の聖地。(ネットに書かない方がいいんかな (・_・;)

大学1年に 部の先輩に連れて行ってもらってから、
大変 お気に入りの場所となり、
引退まで 毎年ツアーに参加していましたね。

何度か行った事のある 人間を共にしないと
大抵たどりつけない。
キツネもいないのに 同じ場所をぐるぐる回ったりして。
(いや いるかも知れんけど。)
ジワジワとガソリンとおしゃべりが削られていく ダンジョン状態。
周りはペンションだらけなのに(しかも隣近所間隔が広い)。
〔山本山〕の看板がなんとなく目印。今もあるんかな?

テケトーに駐車して 林の坂を下りると
小さな湧き水がありまして。
ここが冬でも安定して水が飲める野鳥の憩い場なのです。。。
続きを読む

ニックネーム ナガ at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ソトの鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする