2005年10月27日

小千谷の鳩 W

こんなに連載になるとは まさかの想定外(まとめ下手)。

さて、レース脱落鳩を拾って翌日。
どうやらすっかり落ち着いた様子で、
麦やインコのえさをよく食べています。食べるやん〜

名残惜しいなぁ・・・(´ー`)カワイ~
ダンボール箱に、えさ・水・水をこぼれない為のタオルを入れ、
鳩ちゃんに入ってもらいました。
ダンボールの上部には、明かり取りと内部確認の為に
窓を。(薄手のプラ板)

車内に置きっぱにはできず(熱中症防止)
医療関係機関だったので、職場に鳩はマズイかな(‘へ‘;)
と思いながら、コソーリ
先生方『見せて見せて(^∀^)』想定外の好評

出勤前は宅配便も開店前でしたので、
仕事場から 中抜けさせてもらうことに。
クロネコヤマトの宅急便
『生き物はあつかえません。』エー(´д`)?!
日通のペリカン便
『では、専用のダンボール箱に移し変えて下さい』
エエエエェェ(゚口゚;)ェエエエエ!?!?
hato_box1_5.jpg
せ、専用の箱あるの?
っつか、ウチの力作の箱は?
餌も水も入れないんですか?!いや、1日くらい保つって・・・そら保つでしょうけど
ええ!?ここ航空便取り扱い店ですか?!?!あの行き先北陸〜北陸・・・なんだけど  ドーナルノ

なんかもう混乱想定外氾濫
ウチ「あ、着払いで。」
ガッチリ



実際は、日通のシステムとして
元もとの持ち主(飼い主)が 2000円着払い、
拾った方は、一切手数料はかからないそうです。

いやあ、トリのことはトリですな。
ネコにトリは届けられませんて(ワラ)。

ニックネーム ナガ at 23:57| Comment(4) | TrackBack(0) | ソトの鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヘぇー!日通って鳥を拾った場合を想定して、持ち主に届けるのに、その料金形態ができあがってるのね。すばらしい!そんな細かい事まで決まってるなんて。ホント、鳥を拾ったらペリカンさんへ GO!ですな。2000円は思った程高くないという印象です。
昨日、セイントセイヤ(覚えてる?昔TVでやってたアニメ)の終わりの歌を職場で披露してすっかりドン引きされた ボヘ子より
Posted by ボヘ子 at 2005年10月28日 09:48
トリのことはトリ、ね(笑)
いやーベルギーから輸入のごはんには野菜とかの成分も入ってるのかしら。
白菜。その他。美味しかったのね。
良かったね、鳩さん。
きっと他では食べられない。

鳩さん元気かしら〜
Posted by コトリ at 2005年10月29日 00:33
ええ、ホントびっくりでしたよ。
すごいですね〜ペリカン便。
おかげで助かりましたし(ウチも社長も鳩ちゃんも)、この件で大変勉強になりました。
上の記事の「システム」クリックからリンクで、レース鳩についていろいろ知る事ができますよ。
多くの人に知ってもらいたい!!
昨日、妹とヤットデタマンのオープニング曲を斉唱ったナガより ボヘさんへ
Posted by ナガ at 2005年10月29日 02:13
イヌや飛脚etc.はどうなんでしょうかね〜?
コトリさんのおっしゃる様に、専用のペレットフードには 野菜成分を始め、必要栄養素が入ってるでしょう。
ベルギーは レース鳩のお国芸みたいなので、フードの研究開発もハイレベルでしょうし。
でも、やっぱ 新鮮な自然の食べ物に 
お味は敵うまいうまい と思いますケドな(^ε^)
たまにナチュラリーなおやつが当たってるといいな〜。鳩ちゃん。
Posted by ナガ at 2005年10月29日 02:28
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/100053
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック