2005年10月30日

「夢のたね」もらって帰って

写真UPです〜。滅多にデジカメ使わないんですが(親父のなので)、
撮りまくってきました。
むむむ難しいですねー(>_<)ピンボケとブレまくり・・・
_| ̄|○

camera 060.jpg
今朝の福井新聞にもトップのカラーで載っていましたが、
末妹曰く『くらげみたいやな。』確かに。

camera 078.jpg
他人様の願い暴露
『私の将来の夢は歌手になる事です。あとステキな人とけっこんしたいです。』なんともオンナノコらしい夢らしい夢ですな。
『美術館で将来働けますように。猫をたくさん飼えますように黒ハート』これ従妹かと思った(違)。努力でかなりイケそう。
『天国文明を作って美しい地球を取り戻そう!』おおなんと壮大な!カラフルな文字で書いたります。
『原ジャイアンツ 今年の悔しさを忘れるナ』・・・・・・表に『日本一』とドラえもんの似顔絵つき。
・・・空を自由に飛びたいな♪(時間をかけて落下してましたが)

正直
最後のが一番いらないと 思  った。(アンチ巨人)
ので、会場の校庭で何度も飛ばす練習。
土まみれになったけど、一番飛ばした夢になりました。なってしまいました 
目指せ星くん
BGMは無論 往年の名作で


ウチの夢は どうなった ん だ ろ う。




やな扱いされてないといいけどな・・・

従弟は、ダイオード部分だけ取り外して
送ってくれた車のダッシュボードに
イルミネーションとして リサイクル してた。
肝心の「夢」の部分は
ウチと彼の姉が怒らなければ
学校のフェンスに4つまとめて結んで帰るトコでしたよ。
神社じゃねぇよ

ついでに、せっかく「芦原温泉街」に来たので
帰りに公共の湯[セントピア芦原]につかっていきました。
ここでも、脱衣場で「夢のはね」持ってる人 話題にしてる人 いっぱいいました。

課題はあったと思うけど、成功でしたよね(^∀^)
(どっちかというと、観覧者のモラル部分が大きいが)

ニックネーム ナガ at 23:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 博物館日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございました!

観覧者のモラル・・・まさしくそれでした。
目の前は夢いっぱい光もいっぱいで幻想的なロマンチックな光景だったんですが、観覧席はまるで世紀末。
私は幸いにも前のほうで見れたのですが、殺到してくる人で「踏み殺される!」かと思いました。
せっかく話していた高橋さんの言葉が全然聞こえなくて残念・・・。
しかもみんな「ライト・・ライト・・」って怖かったです。
ライトぢゃないっ!夢のたねどす!!
夢と夢のハザマで人間の本質をみてしまいました。ヒェーーー

私もあの後[セントピア芦原]にいきました。
温泉たまごも作れていい湯でした♪
Posted by aika at 2005年10月31日 02:02
画像、良く撮れてんじゃん!綺麗、綺麗。芸術作品みたい。灯籠流しっぽいね。
時間的にはあっという間だったみたいだけど、良い思い出になったようで良かった。
ところで夢のたねの中の発光ダイオードって半永久的に発光してるの?
Posted by ボヘ子 at 2005年10月31日 17:59
aikaさん 前列で見られたんですか?いいですね〜。
ウチはギリギリで入ったので、後ろで立ったり、見やすいところを探してウロウロしたり(それがイカンと;)。
観客側への 説明と準備が不十分だったかも(;へ;)と感じてしまいました。
どこでどうしてどう待って とかが、噂っぽくしか届いてきませんでしたから・・・。
いっそ、1列に並んで、「夢のたね」を貰ってく 手もあったかも。。。
高橋先生の悲痛な声がマイクから・・・あ゙あ゙あ゙

芦原温泉は名湯ですよね〜(´∀`)ホンワカ
お肌がスベスベ
偽装表示事件以来、温泉の説明文が 詳しくなっててちょと驚きました。
Posted by ナガ at 2005年11月01日 01:14
ボヘさん、お褒めありがとう(^∀^)ゞ
っつか、「芸術作品みたい」じゃなくて「芸術作品」そのものですからー!!
ウチの写真の腕は あるイミ前衛的と言えるかもしれまえんが・・・
ダイオードは電源がなければ光りませんから、
節約の為に 電池のスイッチは切っています 今。
Posted by ナガ at 2005年11月01日 01:22
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/102704
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック