2005年06月17日

羽軸物語

散歩へ行くと必ず用水路を走ってしまうんです。
水路のジャック.jpeg
散歩にて、野鳥の羽根を拾いました。田んぼの畦に落ちており。
羽根集めは 私の趣味のひとつです。

長さ30cm位の風切羽根 全体的にほぼ黒。かなり細振り。
はて どの鳥の ワザモノかいな。
ジャック(犬)も興味持ってぺろり。
待て待て ウチが持って帰るから やめて。

帰宅。犬小屋の屋根に羽根を置いて、鎖につなぎ換えようとしていると
ジャック 後ろ足で立って 羽根に興味津々。
取れやしねーよ (−υ−)
タカくくってると 煤i・д・) 取 ら れ た

くちゃくちゃかちゃかちゃぐじぐじぽきん


あっ    というま。
よだれまみれで 羽軸はサキイカ状に。
   煤i゚д゚))))))
取り返す気 失せました・・・・・・・・・
いーよ やるよ どーせ きっと カラスだよ 多分。 カラスってことで。
 カラスじゃなかったとしたら 悔しくなるので。調べまい。
カラスカラスカラス カ ラ ス

帰宅した母に聞いたら まだかじってたようです。
1時間も遊べるなら カラスの羽根も本望さ(しつこい)

   っつか 犬相手に 負け犬デスカ  ・・・?

ニックネーム ナガ at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬ある記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/11088

この記事へのトラックバック