2005年11月20日

小京都まつり

昨日、今日と 大野で「小京都まつり」があったので行ってまいりました。
市内のスキー場で初冠雪という あんまりにもあんまりな気候の中、
途中で、雲の上歩いてるんだか 脳が雲の上にあるんだか 危うい病み上がり感覚ながらも、
妹sと お買い物。
妹たちが知人と偶然会ったりしていましたが、
ダレもウチらが3姉妹だと 気付きません、分かりません、信じません。いいですけど。

品物は
どれも高い。だがしかしハイレベル。でも地味め。たまにハズレアリ。
値引き交渉アリアリ。100パーまけてもらえます。
勢いで更に買ってしまいます。
勝っているとみせて 相手は百戦錬磨です。
でも おいしいし 年に1度のことですから 

いっか。。。
たらふく試食。モトとれているのか心配です・・・。どっちの?

同じ五番通りには ウチごひいきの和菓子屋「美濃喜」
蒸したて酒まんじゅう(便乗?店頭販売)が美味でした。
中華街みたいに食い歩き。×2コ
05111917510681.jpeg
更に旬のお菓子も購入。
母、せっかくあげたのに
『くりきんとんって、甘栗噛んでかためたみたいやな。』いうのは止めて頂きたい。減退


あとで 甘栗むいてんじゃねぇよ〜(つд`。)。

ニックネーム ナガ at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記(個人情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
和菓子画像、ミラクル級に美味しそう。値段交渉できるなんて燃えるわね!実は昨日私、友達とディズニーストアに買い物に行った際、2体で2万円(!)のチップとデールのぬいぐるみ(限定商品)をまけろ!と店員に迫って困らせちゃいました。友達にどん引きされました。もちろん、そんなとこでまけてはくれないのですが。
ところで遅らばせながら誕生日おめでとうね!ほんと、ナガさんの友達の言うように誕生日にまで献血しようとする優しい心にボヘ子、痛く感動致しました。
Posted by ボヘ子 at 2005年11月21日 09:44
和菓子は、右回り右上から「深山紅葉」「ふた色紅葉」「くりきんとん」「栗薯蕷(くりじょうよ)」です。
名前にも 和のこころ 風情あり。(^∀^)

値段交渉は、小京都まつり出店とのみでしたが、
ネゴシエイト前に 試食品をたくさんいただいてしまうので、
ウィンドーショッピングできない空気です(^へ^;)

あからさまにボッているのが ミエミエのデズニ〜グッズですが、
負け戦濃厚な中 果敢に 雇われ店員に挑む ボヘ氏に脱帽。
そして、カレンダーに 献血できる日をビッチリ書き込んであるボヘ氏には1mmも勝てはしませんとも。
Posted by ナガ at 2005年11月22日 00:19
おぉぉ〜、懐かしい「小京都まつり」。私も福井にいた頃に行ったです!確かその時は「舞妓さんの疑似体験」ができる催しもあったハズ…。そしてそれにマジに応募しようとしたのは、この私…。定員いっぱいで断念(T^T)年齢的にもムリがあるだろうと思いつつ、でもでも憧れだったのだ〜!

私も買い物に行くと定価ではなかなか買いません!ちょっとでもお得になるよう努力は惜しみません!!特に食品関係。でも、私的に結構おまけしてもらえる率は高い気がするです。交渉前に値段をまけてくれたり、おまけをつけてくれたり…。それはとても嬉しいのですが果たして「ラッキー」と喜んで良いのか、はたまた私が物欲しそうに見えるのか…Σ(O□O;!?
Posted by まやみか at 2005年11月22日 10:25
まやみかさんも また小京都まつりに おいでねんしぇ。
観光というには早く見終ってしまう祭りですが;
ま、
地元民向けなんでしょうな。
ええ
今年も やっていましたよ、「舞妓コスプレ」基い「舞妓さん変身体験」。
http://itp.ne.jp/topics/odekake/ode32349.html
年齢・・・!!ううう考えた事もありませんでした。
といいますか、舞妓さんになってみたいと思ったことが無。
でも けっこう良いかも(゚∀゚)
Posted by ナガ at 2005年11月23日 00:23
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/121228
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック