2005年11月21日

金魚救いきれてない

やらなきゃ良かったと 後悔するとき
「さかむけ」をひっぱったら 1cmくらい剥けたとき。
↑方言?「ささくれ」っていうんでしたか。


11/3の祭りで 調子ぶっこいてすくったものだから
水槽の中がちょっと エライ事になっています・・・。
金魚web05.11.21.jpg
明らかに 飼育密度を超えています。

あいも変わらず39匹 (´д`;;;;

祭り金魚って、かわいそうですが 
商品にならなかった欠陥品
水道水のたらいで 子供らにいたぶられまくってキズキズに消耗しきって
家にやって来るのが 普通。
で す か ら
多少は死んでしまっても無理はない と
悲観的観測をたてていたのですよ。

1匹も脱落しない。ぴかぴか(新しい)
先生うれしいぞっ・・・
金魚すくいした当時 祭りの最終時刻にもかかわらず みなピンピンしているなぁ
とは 思っていましたが、
出目金までそろって ここまで 丈夫か。
 大  誤  算 
_| ̄|○ 
やらなきゃ良かった
やるにしても 限度があるだろう

あまり 過密飼育はストレスと病気の原因になってしまいます。
それこそいっそ 庭池に放したほうが
 金魚の為
 でしょうか。

ま それでも
春になってからの話ですね。
出目金は そのまま(^皿^;)

ニックネーム ナガ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚ろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/122335
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック