2005年10月06日

伊良湖のウォッチャ

サイクリングロード テクテク
恋路が浜まで足を運ぶと、
駐車場に同じ目的と希望を持った ホークウォッチャさんがいっパイいました。
鷹より 人のが 多いね

立派などデカレンズのプロミナを立てて
リクライニングチェアで 上空を眺めている人がいます。
腹に双眼鏡を乗せて シートに仰向けに寝てる人もいます。
ワゴンから日除けを出して、コーヒー喫茶店を煎れている人もいます。
隣の人と「競輪とオートレースは先行き詰まっている」
とおしゃべりしている人もいます(・・・)。
みんな思い思いに 鷹が渡るのを待っていました。

自然を相手に 見たいものを見たい となったら、
自然体で待つのがコツな様です。
(ダレているとも見えますが)

見ず知らずでも ウォッチャー仲間なので、ウチにも今日の状況とか教えてくれました。
また曇り始めた事もあり、本日は通してダメっぽ。
んー そうですかぁ。
あ、そちらはこれから見始めですか?
ウチはお先に。休み今日までなんで(´-`)

秋雨前線停滞中。今週末は雨だそうですが、
じゃ 鷹はいつ渡り始めるんだろ。好機押しちゃうんじゃ?
しかし、鷹って 天気の見通しきくんだなぁ。
(気圧の谷が抜け、強風でないときが渡り好機らしい)

PM12:35 諦めて帰りのバスに。
鷹は見られませんでしたが、
聖地に巡礼できた事、勉強になった事もあるので
結構気は済んだ!

凹んだことがあったのは この後の方でした。
明日の日記に続く!

ニックネーム ナガ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/84357

この記事へのトラックバック