2005年12月31日

締め

ウチの鶏小屋
web119.jpgと末妹

うぉ〜 酉年が終わります。
というワケで、鶏の写真で、今年を締めくくります。
この写真は、無論 春先に撮ったモノで、
今は 雪に埋もれていますー。
水 しょっちゅう凍って飲みづらいもんだから 
網から入った雪を 鶏が食べてしまうんですが
・・・下痢するから やめて。。。


さてさて、
6月からほぼ7ヶ月に渡り
「鳥バカ日誌」を続けて参りました。
多くの知人友人にも 近況を見てもらえましたし、
このブログや リンク・コメントを通じて新しい友達もできました。
皆さんに楽しんで頂けたようで ナガも嬉しい限りです。
『癒される』『和む』と感想をもらうんですが、
どの辺で?個人的に不明です。
皆さん、こんなんで癒されるほど荒んだ生活送ってるんですか。
↑大失礼

ほぼ毎日書くのは けっこう しんどいときもありましたね〜。
ネタも思いつくこともなかったり。(思い出せなかった)
書こうと思ってたのに 期を逃したり(思い出せなかったり)
今は 日記として習慣化していますが。
ネタになってくれた 友達ら 感謝と謝罪m(_ _)m

そして コザクラインコメイン と銘打ったブログなのに、
どうにもメインじゃない雰囲気 で し た ね。
スミマセン 多趣味で気が多くて。
といいますか オタクでスミマセンorz
おそらく イエ 確実に『アセラのペットブログ』の中でも浮いていた存在だったと思います。
写真ない日も ありましたしね〜。
あ、
『癒される』って、きっと 動物や風景の写真だ。納得

さて、歳の終わりを区切りとしまして
この『鳥バカ日誌』も 終わりとさせて頂きます。
ご愛読 本当に本当に ありがとうございました。《\(^∀^)

皆様 良いお歳をお迎え下さい!

続きを読む

ニックネーム ナガ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ウチの鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

初七日まで

夏黄悼んで、
初七日までは 鶏肉を断とうと思っていましたが、
うっかり

弁当に
[ササミフライ]を入れそうになって
あわてて別の冷凍食品を出しました。
食べ終わってから
「野菜のチキン巻き]だったことに 気付きました・・・
_| ̄|●


晩御飯に賞味期限が切れる日だったので
[親子丼]を 作 っ て し ま い ました 。
_| ̄|ヾ●


やる気ないだろ ウチ(泣)。←セルフツッコミ


食べるからには 完食 が 供養 ですよな。。。



ニックネーム ナガ at 00:30| Comment(2) | TrackBack(0) | ウチの鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

どこへ

040916ひよこなつき(1).jpeg040914ひよこ.jpeg
生後3日  と 2ヶ月

050307夏黄.jpeg05062117390365.jpeg夏黄
半年と  9ヶ月

(文は削除しました)
ニックネーム ナガ at 10:21| Comment(3) | TrackBack(0) | ウチの鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

夏黄

05062117390365.jpeg夏頃の夏黄

夏黄が死にました

(以下 削除しました)
ニックネーム ナガ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ウチの鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

似顔絵

Outlookをいじくっていたら、
似顔絵作成機能というものが いつな間にか出現。
自分の似顔絵に挑戦してみたかったのですが、

当然 そんなもの己PCに入っているわけはなく。

でも せっかくなので
やってみたいじゃありませんか。

何か丁度良い画像画像と・・・
050308赤穂(1).jpeg男前な赤穂の写真

なんかまぁ アニメチックなイラストになるのかなぁ
と 作業作業。

え?うーん・・・ あれ??
完  成
ニックネーム ナガ at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | ウチの鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

ぐざぐざ卵

05081918520442.jpeg

茶臼が死んで以来、鶏達との仲が イマイチ良くありません。

ちょっと 疎遠にというか、まめに見なくというか
鶏小屋にいる時間が短くなっていきました。

更に なぜか卵もいつの間にかパッタリ産まなくなってしまい
最近は、帰宅後 水換えにいくのが常になりつつ・・・

ストレスはともかく
人間関係と 産卵数は関係あるんでしょうかねぇ。
といいますか、
おばーどりが 骨粗しょう症なのかも。
それで、うすうすの卵殻なのかも??
触れば触るほど くざ くざ とへこみます。。。
感触は なんといったらいいか
砂糖菓子のようと表現?ホウ酸溶液の膜?

あと、寒くなってきたら  みたいです。
血まみれ卵アリ・・・(´д`illi)
ニックネーム ナガ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ウチの鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

奇跡の生還スペサル

トサカが立派過ぎて垂れるおばーどり達
05061517400359.jpeg
本日、5日ぶりの休暇。
現在のサービス業 立ち仕事なので嬉しいったら もぅ。
昨日まで脚パンパカチンにむくんでました〜(´д`illi)

疲れがとれない→寝坊→朝、鶏がみれない→帰宅して水換え→早く暗くなるので→状況が観察できない→ついでに餌は給餌器まかせ
(土)(日)は家人に世話をまかせる
(↑言い訳を前準備)


さて、久々に 明るいうちに鶏の世話に行くか〜。
こないだの(土日)以来でしょうか、
おばーどりが1羽見当たらなくなっていました。
かなり長生きしているので、いついなくなっても不思議ではなく
また、家人はわざわざ報告はしません(訊けば答えるが)。
 そ う 思 っ て い た ん で す 。

ガサガサガサ・・・カサッ・・・ 煤i・д・)?
給餌器から物音
おい マサカ続きを読む
ニックネーム ナガ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | ウチの鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

弱肉恐食

赤穂♂1才
05090317450452.jpeg
おっとうっかり 9/14は若鶏らの誕生日でした。
1才迎えられたの 赤穂・夏黄・黒鞘の3羽だけかぁ・・・(´д`)=3

鶏は虫を喜んで食べますな。
生まれた日に 我が家にやってきた赤穂たちも
誰に教えられたでもなく
本能で
米にわく幼虫・クモ・ダンゴムシ・ワラジムシ・バッタ等を捕食します。
こないだも 夏黄の餌箱どかしたら、下にミールワームが大発生(小山) なんでだらう?
ナツ 一瞬躊躇(ワラ)
ぽそりぽそりと食べていました。

一方 メスらは何故か うまいものは奪い合い。
(オスはあっけに取られて手を出せない様子に見える;ガンバレ)

今日も昆虫をくわえて チェイス!チェイス!チェイス!

続きを読む
ニックネーム ナガ at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ウチの鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

稲刈りスタイル

昨日9/17に また稲刈りしたんですが、
その前に鶏小屋に行ってこよう と。

にも書きましたが、メチャメチャ田舎のおばはんスタイルで
長靴・割烹着・軍手・首タオル・とどめに 頭巾。

鶏らにメチャメチャ
超不審人物
という目で見られました・・・。
避けられるし。
ニックネーム ナガ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ウチの鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

やっぱりもらいっ子で(終)

040914ひよこ5羽.jpeg1年前に来た時の黒鞘たち

父の勤める 家畜衛生保健所(だったかな?)から。
雌雄不明で来た5羽
うち
メスが2羽しかいない確立を引き当てるとは
当時の 我が家で誰も期待しなかった事態。悪いケド
手載りにする勢いで育てたけど
やっぱりオンドリはひよちゃんでした。
現在
最近 ちょっとコワイよ(´Д`illil)


今日は早朝に
愛知万博に出かける用事なので 
もう寝ようよ ウチ・・・

ニックネーム ナガ at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ウチの鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

こっちももらいっ子

投票してきました。
とっとと 郵政も天下り先も 民営化でもして
さくさく見送りがちな審議も取りまとめていただきたいものです。
改正動物愛護法とか 間かかってたみたいです。

自民には投票しませんでしたが。
マイナー主義ですから。(関係ないか)

040412にわとり.jpegアネサンs
こちらも 引き取りっ子です。
またまた母の知人から飼えなくなったから
と いうことで。
平屋飼いで最大25羽以上いたことがある我が家の禽舎
それこそ 3羽くらい増えたところで。

3羽のアネサンSは お育ちがよろしくてあそばしたので
おとなしくて 非常に人慣れして寄って来る子らでした。
現在1羽残った アネサンは・・・ 
良く言えばたくましくなったと い う か
ニックネーム ナガ at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ウチの鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

よけろーナッパーーー!!(と妹に言われた)

今朝、鶏を放し飼い状態にしてたら、
赤穂(♂11ヶ月)に 跳び蹴りくらいました。
05072817440405.jpeg

どーも メンドリを狙ってる最中にウチが間を通ったのが勘に障ったらしく。
といいますか、メンドリに乗る勢いのままで

今日はたまたまパジャマのズボンのままだったので
ミミズばれ状の細長い青あざで済みましたが、
仕事用スカートだっら 流血まぬがれなかったと 思う
オンドリは『ひよちゃん』デフォルトです。(動物のお医者さん)

流血しませんでしたので
別にそのまま。。(鶏もウチも。)餌やったり。

そのまま 放し飼いで 朝納豆ご飯(大根おろしとろろがけ)食べてましたら、
『ナガ!菜っ葉食べてるワね!』(方言調で読みます。)
母の絶叫
は?何?ナッパ
母ダッシュ。既に遠い後ろ姿。

白菜の苗を 全鶏が食べていた模様。
は〜 鶏の味覚も、人間のうまいものと同じなんだなぁ と。
反省しろや。ウチ

ニックネーム ナガ at 23:38| Comment(4) | TrackBack(0) | ウチの鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

鶏とへびと私

よく見りゃ 中へび1匹通れる隙間くらい
いくらでもありましたワ うちの鶏小屋。ピ〜ぷ〜

それはそれで問題やないか。(´A`;)



鳥 ってのは、生きた餌がある程度大きいと、
振ったり打ち付けたりして 弱らせてから飲み込みますよな。
TVでよく見る カワセミの食事風景を思い出していただくとよろしい。

ちょっと前の話ですが、
同様な事を うちの鶏もやってまして。
なんかも〜 えっらい しつこいくらい ベッチコベッチコ
振り回してまして。

ウチも「長いミミズやなぁ」
くらいに思ってたら スポーン と飛んできまして。
シナモンミントグリーン。。。   の ウロコ
煤i゚益゚illilli)
へびだーーーーーーーーーーーー!!!!!


体長20〜25cmくらいの幼蛇だよ〜〜〜〜〜〜〜〜(T口T;)
止める間もなく トリ B奪取。
再び ベッチコベッチコ
イーヤーアアアァァァァアァァァアアアァ


一体誰が その滋養満点の卵を食べたかは 不 明 。
ニックネーム ナガ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ウチの鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月23日

へびはどうなったか

「さぁて、あのへび僧どうすっかなぁ・・・。」
(ウチのネーミングセンスはWILDLIFEの鉄生並です。)

昨夜、鶏小屋に侵入していたアオダイショウのことです。
深夜に戸を開けておく訳にはいかないので、
鶏小屋に入れたまま 一晩おいてしまいました。

まぁ キケンキケン

鶏小屋は騒ぎであろうか?
平常どおり で した。

中を確認しましたが
何の痕跡もなく ドロン。
無論死骸もなく。いや 良かった。
それはさておき

で  ここで
問題がひとつ。
どこからへびは逃げたか。
何(十)年も前からある自前の禽舎ですが
犬猫イタチ鼠 これらの侵入&破壊から試行錯誤と補修を繰り返してきた
経験深い禽舎です。
侵入は開けっ放しの戸からだったと思われますが
お帰りはどちらから?

あ ギランは残ったままでしたよ。
あんなもんマジで飲んだら死ぬて(−へー)
ニックネーム ナガ at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ウチの鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

ケータイもって行けば撮ったのに

夕方、鶏小屋の戸を開けっ放しだったのを思い出し
雨が上がったのを見計らって
22時過ぎに 閉めに行きました。


一羽 足んねぇがく〜(落胆した顔)
懐中電灯で 何度 照らしても
足りないものは 足りない。
ヤベ〜〜〜


巣箱にいないかなと のぞくと
アオダイショウ在中
しかも 鶏の卵食い癖防止用の ギランを飲み込もうとしている。
かなり長時間 四苦八苦していたようで
ギランがへびの唾液で滴るほど べとべと。
無理だ無理無理全然無理!だって ギラン転がらないよう 巣箱底に針金で留めてるもん。

トカゲやヤモリは平気でも
毒がないと分かってても へびは素手ではダメなんです ウチ;弱点
棒でぺちぺちたたいて ギランを吐き出させましたが
どーにも鶏小屋からアオダイショウを追い出せません。

四苦八苦してるうち
懐中電灯の明かりに寄せられて 行方不明のおばーどりが出てきました。
いいやもう
見付かったんなら 小屋閉めて。
(めちゃめちゃ成り行き的)


翌朝 へびで 鶏小屋パニックかも知れんけど。
ニックネーム ナガ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ウチの鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月08日

こんなことって あるんですな

茶臼と栗
041007茶臼と栗.jpeg
ちょっと後から気付いてショックな事に、
意外と茶臼の写真 撮ってなかったです・・・。

いや、一番なついてて
で、かわいがってて
なのに 最近の写真 撮ってなかった。
特徴がないのが特徴と言う カヤクグリみたいなもので;
だから撮らなくて。画映えしないんで。     ついついうっかり。

思い出写真が 少ないよ 足りないよ・・・

どうしたことやら 
茶臼のことが思い出せない・・・!?んですよ_| ̄|○
どんな行動してたかは 思い出せるんですが
もう 顔が 全然。。。
色ちがいで なぜか黒鞘の顔が出てくる。

思い出せなきゃ 悲しむ事もできない。
逆に言うと
だから 今 ウチは立ち直れているんですが・・・

薄情で、茶臼に なんか申し訳ないス(´△`;)
今日 初七日 か?

ニックネーム ナガ at 23:35| Comment(2) | TrackBack(0) | ウチの鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月02日

ひよこのときの茶臼
040919茶臼.jpeg頭茶色で体はうすい色だから

なつくから 夏黄って名前つけたのに
きっと ウチを怒ってるんでしょう。あざつけられました。

なんで ニワトリ小屋の戸をちゃんと閉めなかったのか。

茶臼が 食い殺されていました。
血だけを吸う手口 多分トバ(方言?)です。
怖くて苦しくて辛かっただろうに。
状況的に未明あたりか

なんで よりによって茶臼だったのか。
一番なついてたんですよ。
ひどい脱力感で、
今日の休日中にしなくちゃいけないこと いろいろあるんですが。

ウチのいやなジンクスとして、
1つ死ぬと いくつか 連れて行かれてしまうんですが。
ニックネーム ナガ at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ウチの鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

何しててん!?

栗超up                     
050108栗超up.jpegこわいよ;;

昨日気取った事書いて カッコつけときながら
おばードリ 今朝には死んでました・・・

結局 何もしなかった自分に鬱入り。
ひよこ餌 むざむざ無駄にしてしまいました。

トシくって突然死が理想ですよな。
飼ってるものも 人間も。
いや、前フリあった方が覚悟つくか。
生き物と接して暮らしている以上、念頭に置くべき事項です。よな。

酔っ払いの喪が長引きます。(呑むなっつの;)
ニックネーム ナガ at 23:35| Comment(2) | TrackBack(0) | ウチの鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

目の前しか見えてませんが

栗どup まだトサカ小さい4ヶ月
050108栗どup.jpegまだ写真あった(^^;)

遺骸を見てないので、栗の死の実感が0だったりします。
7日か49日はまだ この世にいるんですっけか?(−人−)仏教徒


おば−ドリ、今日の夕方見たときも生きていましたε=(−。−;)
でも おそらく飲まず食わずに近いハズ。
日中は真夏日のハズ。(山間部なので市街地ほど暑くはない家ですが)
同体重ほどの哺乳動物に比べると、鳥類てのは タフにできてますが
楽観はできねぇ・・・!

仕事帰りに ひよこのえさ 買ってきました。
あす 流動食に挑戦。したことないので ちょっと怖;

知らずに死なせてるモノがある。
手をこまねいて死なせてるモノがある。
だ か ら
生きているウチらに出来るコトはある。
と 思うんです。

ニックネーム ナガ at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ウチの鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

なんか 良くないことばっか起きて、それを書くのも なんですが・・・

朝ごはん中
母「朝、赤いの1匹死んでたわ。」
ウチ「ええ!?白いのじゃなくて 赤かぁ!!?」
妹「投げたん?」
母「投げた。」

心配していた昨日のおばードリでなく、結構トシかさのアネサンでもなく、栗(♂10ヶ月)だというのです。
しかも、鶏小屋の近くの谷川に投げ捨てたと。
何すんじゃゴラァーーーとキレる訳にもいかず、(今更)
ホントに情けなくて 泣きたくなってしまった次第で。

外見も確認したかったし、どうせならちゃんと埋めたかったんですが。
(両親はいつもこうします。田舎って・・・/泣)チクショー

全然予兆のない突然死で、本気でびっくりしました。
出生はちょっと正規ルートじゃないんですよね、栗らは。
だから 普通じゃないトコあったかも?
ほとんど 軟禁生活させてて 悪かったなぁ・・・
成仏を祈るのみ。
今週は トリ食べません。
ウチなりの喪。

栗の写真 大蔵ざらえ
ニックネーム ナガ at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ウチの鶏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする