2005年12月04日

金魚救えええぇぇ!

11/3に祭りですくった金魚ですが、
金魚web 004.jpg
一昨日、昨日と 一匹ずつ死んでしまいました。(−人−)ナム

ダレじゃーーーーーーー!?
この寒いのに 餌が水色、ちがった
水がエサ色になるほど毎日ぶち込んでるアホはーーーー!?
末妹と判明。

怒った翌日。
水を一気に全換えした モノ知らずはダレじゃーーーーーーー!?
親だった。

もう触るな(T皿T#)ウチにやらせてくれ キッパリ。

続きを読む

ニックネーム ナガ at 23:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 魚ろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

金魚救いきれてない

やらなきゃ良かったと 後悔するとき
「さかむけ」をひっぱったら 1cmくらい剥けたとき。
↑方言?「ささくれ」っていうんでしたか。


11/3の祭りで 調子ぶっこいてすくったものだから
水槽の中がちょっと エライ事になっています・・・。
金魚web05.11.21.jpg
明らかに 飼育密度を超えています。

あいも変わらず39匹 (´д`;;;;

祭り金魚って、かわいそうですが 
商品にならなかった欠陥品
水道水のたらいで 子供らにいたぶられまくってキズキズに消耗しきって
家にやって来るのが 普通。
で す か ら
多少は死んでしまっても無理はない と
悲観的観測をたてていたのですよ。

1匹も脱落しない。ぴかぴか(新しい)
先生うれしいぞっ・・・
金魚すくいした当時 祭りの最終時刻にもかかわらず みなピンピンしているなぁ
とは 思っていましたが、
出目金までそろって ここまで 丈夫か。
 大  誤  算 
_| ̄|○ 
やらなきゃ良かった
やるにしても 限度があるだろう

あまり 過密飼育はストレスと病気の原因になってしまいます。
それこそいっそ 庭池に放したほうが
 金魚の為
 でしょうか。

ま それでも
春になってからの話ですね。
出目金は そのまま(^皿^;)

ニックネーム ナガ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚ろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

金魚救えてる?

なんか昨晩、サーバダウンしてたみたいで
記事の投稿ができませんでした。
図らずも休暇。


さて お祭りですくった金魚、結局何匹いるやら??
ろ過器をどかして数えてみましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・やべぇ、分からんようなった。
カウンター(カチカチスイッチ押して数を計るアレ)を持っていれば、
元・紅白出場の野鳥研究部(野鳥の会に非ず)
元・生殖補助医療現場で精子カウントスタッフ(以外もやりましたが)
せいぜい 三十数匹の金魚くらい・・・・・・どうってことは・・・

カウンター探してくるより
デジカメのが早い、圧倒的に。
文明の利器ぴかぴか(新しい) 登場。
今何かに負けた_| ̄|○
camera 152.jpgさて皆さんもカウントどうぞ。

ええと?
母が持ち帰ったのが5匹
金魚すくい屋のネエサンが パッとすくったのが多分6〜8匹
では、ウチがすくったのは・・・・・・

一昨日 ウチが持って帰ったのが36匹は結局間違いで(笑)34匹でしたが、
やっぱり 何かの間違いが起きている気がします・・・
少なくとも、最初に金魚をすくってきた母にとっては
間違いなく想定外 の出来事であることは間違いない。
ニックネーム ナガ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚ろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

金魚救え!!

本日、仕事と夕食の後、柳廼社の祭りに 妹と行ってきました。
最終日。もう、PM9:00を回っていたので大盤振る舞い。
05110321520604.jpeg山盛り唐揚げ
これでも、妹と2串取った後。

さて、本日の祭りの本命 金魚すくい。
例年は我慢ですが、今年は既に母が取ってきているので
ウチも遠慮なく 金魚すくいを楽しむとしましょう(^ー^)

結構 ここの金魚、小ぶりながらもイキがいい。泳ぎ速っ。
最初は、傷がなく 痩せすぎていないものを狙っていたんですが
興がのって手当たり次第に。。。
穴が3つ空いてもすくっていると、屋台の親分さん(?)登場。
ネエサン「金魚余ったのどうするんですか?」
親方『○○の裏の池に空けて来い。残りたくさんあげたげろや。』
ネエサン「はーい。」

   煤i゚ロ゚;;;;   は  ?  ?

って、池に空けるんなら 手抜きの我が家と一緒 だ け ど も 。
当然ですが、ギリギリまでがんばりました。
更に、ネエサン6〜7匹追加。
ネエサン「早く持って帰って水に入れたげて下さい。」無論
05110322120606.jpeg山盛り金魚

ざっと数えて36匹って 何かの間違いだ。
ニックネーム ナガ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚ろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

金魚救い?

今日は、大野の柳廼社(柳神社)のお祭りでした。
(明日が本祭りかな。)

帰宅した母、金魚すくいをしてきました。
ウチ「また、庭の池にあけるんやろう。
 これから 寒くなって、雪も降るのに、そんなん死ぬだけやん。
 出目金なんか すぐ流れてまうやん。」(−皿−)

あんまりブーブー言うモンで 
末妹『そんなに言わんときねんの。
 母さんの 数少ない楽しみを。』アノー・・・?

とっくに庭池に放したと思いきや、100均のバケツに5匹入りました。
態度一変 手の平返し05110220340602.jpeg
ウチ「金魚って、上から見るのが一番かわいいなぁ〜(^▽^)
 ウチも明日すくってこようかな。」悪かウチ

ウチ「水草入れたると喜ぶよ。隠れ家になるで。」
母『どこにあるんや 水草なんか。わかめならあるけど。』
ワカメ!!
塩ジャリジャリまぶした 味噌汁とかに入れる ヤツ ですか。
ダメやんダメダメ全然ダメ(`д´;;;;
ニックネーム ナガ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚ろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

いたの?!

洗濯ものを取り込んでいたら、
母が「下の生簀」を覗き込んでいます。

ウチが高校生とか、大学の頃もいたかな・・・?
庭の池に 錦鯉 を飼っていました。
降雪地帯の北陸
常に浅い池に入れておく訳にも いきません。

冬季は凍らないよう、深さ2〜3mほどのコンクリ生簀に移動させるという訳です。

しかし
そのうち いつの間にやら 錦鯉は居なくなってしまいました。
(数がめっきり減ってから、めんどくて池に戻さなくなっていたし)
↑オイオイ;

と思っていたんですが、
いるやん(・Д・)アングリ
母の投げた浮き餌を くぱくぱ 真鯉。
ウチ「なんでボイラー室に 鯉の餌 あるんかと思ってた。」
母『そうや。』             そんだけかい。

いや;ツッコミ所は両方ですが。
ん〜 じゃ、ココのプロフィール欄 追加入れなんなぁ。
でも、飼ってるというには程遠いシチュエーションですよな。
購入したことのない真鯉であるあたりといい・・・
ニックネーム ナガ at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚ろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする